MENU

社員紹介-中道 徹

中道 徹

Q1.当社への志望動機は何でしたか?

 私が携わりたかった仕事と当社の仕事が一致していたのが最大の動機です。
 私は就職活動中,自分の専門分野を活かして地域に貢献できる会社への就職を目指していました。当社は中国地方の電気・通信インフラに関わる情報システムの開発・保守を行っており,その希望に合致していました。私は電子情報システム工学を専攻していたので,当社であれば私が在学中に修めてきた知識・能力を用いて地域に貢献できると思い,志望しました。

Q2.入社配属後の仕事内容や,その当時の印象深い思い出は何ですか?

 入社後に配属された部署では,当社が,開発・保守を行っているシステムに関わるプログラミング,単体テストに従事していました。
 在学中に個人で実施していたプログラミングと異なり,作成したプログラムの品質管理が厳格に行われていたことが印象深かったです。入社当時は網羅率を意識したチェックリストの作成や,発生したバグを記録・分類し,テスト結果の評価を行うことが新鮮でした。しかし,実際に完璧と思えるプログラムでもテスト中にバグが発生することが分かりました。この経験を通じてシステム開発におけるテストの重要性を知ることができました。

Q3.現在の仕事のやりがいは何ですか?

中道 徹

 現在は,メガ・エッグに関わる工事を管理するシステムの保守に携わっています。多くのお客さまのインターネット回線に関係するシステムの保守を行うことを通じて大きなやりがいを持って仕事に取り組むことができます。システムを通じて新たな技術を学ぶことも多く,仕事の中で自身の成長を実感することができます。
 また,自分が開発に関わった機能について,リリース後にシステム利用者の方からコメントをいただいた時も,次の開発へのやりがいを感じます。

Q4.今後の目標はなんですか?

 現在の状況に満足せず,不足している分野のスキルアップを目指しています。現在は基本設計以上の上流工程に関わる仕事が多いので,要件定義や基本設計を実施する能力を身につけていきたいです。仕事で身に着けた知識については,定期的に資格取得などを通じて目に見える形でアウトプットします。
 また,直接仕事に関わることだけでなく,情報通信に関する最新の動向についても積極的に取り入れていきます。

Q5.就職活動中の皆さんへメッセージをお願いします。

 就職活動は自分を見つめ直す絶好の機会です。現在の強み・弱みを自覚し,適している会社を見定めて活動してください。
 就職活動中は成功ばかりではないと思います。もし躓くことがあっても,失敗から学んで次に活かせるようにしてください。最後は結果に結びつきます。 将来振り返った際に,全力を出し切ったと言える就職活動にしてください。

ある1日のスケジュール(所定時間内)

  • 8:50 始業
  • 9:00 システム保守作業
  • 9:30 会議資料作成
  • 11:00 進捗会議
  • 12:00 昼休憩
  • 13:00 議事録作成
  • 13:30 問合せ対応
  • 16:00 見積資料作成
  • 17:20 終業

求人情報に関するお問い合わせ

〒730-0051 広島市中区大手町2-11-10
NHK広島放送センタービル 19階
人事労務部 人事チーム 求人担当

電話番号:050-8201-1351
受付時間 8:50~17:20
(土・日・祝日、12月29日~1月3日、5月1日を除く)